受付に簡易スクリーンを設置しました

赤坂 難波歯科医院の難波崇です。

日本政府より緊急事態宣言が出され、東京都からも外出自粛要請がでて1週間が経ちました。赤坂は歩いている人がいないゴーストタウンになっています。

難波歯科医院も来院患者数が減っているため時短診療を行っています。
来週からは臨時休診日を設けることも検討しています。受診者の皆様にご不便をおかけいてしますがご了承ください。

そんな中で患者様と接する受付に簡易的なスクリーンを自作しました。


 

 

 

 

 

 

 

材料は突っ張り棒2本とアクリル板、養生テープです。突っ張り棒とアクリル板はモノタロウの通販を使いました。費用も5000円~6000円もあれば設置できます。

 

 

 

 

 

 

 

平安伸鋼工業 突っ張り便利ポール レギュラー1100~1900㎜ 白 ×2本

 

 

 

 

 

 

 

アクリルサンデー サンデーシート透明 厚さ0.5㎜ 幅600㎜ 長さ910㎜ 1枚

受付に2本のポールを設置し、その間にアクリル板を渡しました。ポールとアクリル板は養生テープ半透明で固定しました。

 

 

 

 

 

 

 

そのままですとアクリル板が透明すぎてスクリーンが見えにくく手をぶつけることがあるため、アクリル板の下端に緑の養生テープで枠を付けました。

これでアクリル板が見易くなり、手をぶつけてもアクリル板の断端で手を傷つけるリスクが少なくなくなります。


 

 

 

 

 

 

 

あくまで簡易的なものですが、対面で話す受付を少しでも安心して使っていただけるように設置してみました。

すでにアクリル板などは欠品している様です。透明のテーブルクロスでも作ることができると思いますので同業者の方の参考になれば幸いです。

失ってみて不断の日常がいかに「有り難い」ことだったか噛みしめています。「有り」「難い」ことだったんだなと思います。

1日も早く以前の日常が戻るために大変ですが不要不急の外出を控えようと思います。個人的にはジムに行って運動したいです。

カテゴリー: お知らせ, 日常 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA